So-net無料ブログ作成

限定品 [1課]

季節が変わるとコンビニやスーパーで売っている商品に【期間限定】・【季節限定】が増えてきます。
ついつい限定に惹かれて手に取ることが多いのですが、実際に食べて次に買おうと思った時には
棚から消えていることが多々あります・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

季節限定の商品は毎年恒例になり来年もまた買えるからと諦めが付きますが、1回限りの期間限定商品になりますと、再販もないケースが多く諦めきれない時があります。特に美味しくてもっと食べたかった・・・という場合はしばらく立ち直れません。

なので気になる商品については2~3個と多目に買うように心がけています[exclamation×2]

しかし、多目に買ってもいつか終わりは来るもので、最後の1個はなかなか食べることが出来ず、大事に大事に取っておくのですが、長く・大切にし過ぎていつの間にか賞味期限が近づき、そしていつの間にか取っておいたことを忘れ捨ててしまうケースもあります[たらーっ(汗)]

今後は、【限定商品】はその限定感も含めて味わっていこうと思います。

                                                    1課   若松




舘山寺 花火 [総務]

はじめまして、5月より入社しました三浦と申します。
これからよろしくお願いします!

昨日は舘山寺の花火大会に行ってきました。
我が家には1歳3歳の男の子がいるのですが、
長男が産まれてから毎年恒例行事となっています。

今年はビビりの長男が、花火が始まるや
「こわい~おしまいにして~」
しかし前に人が来ると「みえないよ~」
と、なんだかんだで見ていました(笑)
終盤には「みどり~!あか~!」と
楽しんでくれました。

花火もとてもきれいでしたが
毎年変わる子供たちの反応もとても楽しみです。
見に行く花火が
見せに行く花火に変わってきました(笑)


今日の保育園は風邪が流行っており、
クラスの半分以上がおやすみでした。
夏でも体調管理に気を付けて過ごしたいですね。

総務 三浦

パテラ [4課]

マシュー(うちのトイプードル)がパテラになっていしまいました。
パテラ(膝蓋骨脱臼)という足の病気です。
膝のおさらが内側や外側にはずれたまま戻らなくなってしまう
小型犬(トイ種)によく見られる病気です。
ドックランで遊んでいるときに、周囲の人がびっくりするほど
大きな声で鳴き、その場に座り込んでしまいました。
抱き上げようとしても、足を触られるのを嫌がり、低くうなります。
日曜日でしたが、急いで近所の動物病院に電話をかけて駆け込みました。
診断結果はパテラのグレード3というものでした。
膝のお皿が内側に外れたまま元に戻らなくなっていました。
痛み止めの注射と薬をもらってその日は帰りましたが、ネットで調べると、
どうやら手術しないと治らないということが分かってきました。
パテラには先天性のものと後天性のものがあり、
うちのマシューは先天的にパテラになりやすい骨格だったようです。
浜松市内でもそれなりにパテラの手術を行っている病院を調べて、
手術をしてもらいました。
術後1か月になりますが、順調に回復しています。
ただ、もう片方の足も同じような骨格をしているということで、
その足もパテラになってもおかしくはないとはっきりと言われました。
元気に走り回っている姿が好きなので、もう片方の足が悪くならないように、
いろいろと対策をしている今日この頃です。

4課 梶山

ドウマン蟹 [3課]

 数年前、板屋町で割烹料理屋を営む「いし川」の大将(小中学の同級生)にドウマン蟹の存在を教えてもらった。

 毎年7月位から9月位まで浜名湖で捕れるドウマンガニ(どうまん蟹・胴満蟹・ノコギリガザミ(トゲノコギリガザミ))はその希少さから「幻の蟹」とも呼ばれるカニ。

上海ガニや毛ガニを彷彿とさせる濃厚な旨みとむっちりとした身、スイートコーンを思わせるような独特の香りと甘味がクセになる。

 国内では浜名湖の庄内湾ほか、高知県の浦戸湾(えがに・本がに・真がに)と沖縄県八重山諸島でのみ商業捕獲されている。

 およそ、700~1000種類もの海や川の生き物が生息するといわれる豊かな浜名湖の水産物の中でも、希少、極上のものの一つだ。

 ドウマン蟹でも特にオスの爪がでかくて美味しく食べ応えがあり、メスについては卵を楽しむのが一般的です。

 価格は約5,000円~10,000円と質によって異なるが1年に一回食べるならより良いものオスドーマン蟹をオススメしたい。

3課 中村 健

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。